中国語は数字で愛を伝える?数字で伝える愛の語呂合わせ集

39(サンキュー)や、4649(よろしく)など、日本にはさまざまな種類の数字の語呂合わせ言葉がありますよね?このような語呂合わせは中国にもあります。しかも、愛を語る語呂合わせの言葉がかなりの種類あるのです。今回は、中国で使われている語呂合わせ数字・愛の言葉集を紹介していきます。

f:id:camusneco:20180731124341j:plain

 

愛の言葉は520

中国の恋愛系語呂合わせを紹介していきましょう!まずは有名なこの数字です。

 

wǔ èr líng=wǒ ài nǐ
520=我爱你
私はあなたを愛してる

5の発音はwǔですが、これが自分を指す「我(wǒ)」の発音と似ています。そして、2の発音èrは、ちょっぴり強引な気もしますが愛するという意味の「爱(ài)」に聞こえなくもありません。最後に0のlíngですが、これはかなり無理矢理ですが、あなたを指す「你(nǐ)」に聞こえるそうなのです。一つ一つを噛み砕いていくと、すこし疑問に感じますが、520と続けていうと、「我爱你」·に聞こえるので不思議です。

 

wǔ èr yī = wǒ yuàn yì/wǒ ài nǐ
521=我愿意/我爱你
私の心をこめて/愛している

520と同じく、こちらも続けて読むと聞こえる系です。この520と521は中国でも有名な愛を語る数字です。521は我愿意や我爱你に聞こえるため、521という数字もカップルから人気が高いです。

5月20日と21日には中国各地の結婚登記所は非常に混雑します。中国の結婚は、結婚登記所でツーショット写真と日付入りの結婚証明書を発行します。そこに520や521の文字を入れたいカップルがこの日を狙って結婚登記所にやってきます。

 

つぎにこの数字です。

yī sān yī sì=yī shēng yī shì
1314=一生一世
この世が続く限り

こういう永遠に続く感じの語呂合わせも中国人は大好きです。3(sān)と生(shēng)、4(sì)は世(shì)の語呂合わせです。

 

wǔ èr líng yī sān yī sì=wǒ ài nǐ yī shēng yī shì
5201314=我爱你一生一世
この世が続く限りあなたを愛しています

中国でも13や4など単体では忌み数字とされていますが、組み合わせ次第では愛され数字にもなります。

 

èr líng yī sān=ài nǐ yī shēng
2013=爱你一生
一生愛してる

èr líng yī sān wǔ èr líng=ài nǐ yī shēng wǒ ài nǐ
2013520=爱你一生我爱你
愛してる、一生あなたを愛してる

èr líng yī sān wǔ èr yī=ài nǐ yī shēng wǒ yuàn yì
2013521=爱你一生我愿意
心からあなたを一生愛しています

 

この語呂合わせのおかげで、2013年の5月20日と21日の2日間、中国の結婚登記所はかつてない数のカップルが押し寄せたそうです。日本で言うならば11月22日(いい夫婦の日)のようなものでしょうか?

 

続いては、さらに情熱的な語呂合わせ中国語を紹介します!

wǔ sān qī qī yī=wǒ xiǎng qīn qīn nǐ
53771=我想亲亲你
あなたにキスしたい!

77(qī qī)を亲亲(qīn qīn/キス)と読ませています。

wǔ sān bā bā yī=wǒ xiǎng bào bào nǐ
53881=我想抱抱你
あなたを抱きしめたい!

88(bā bā)を抱抱(bào bào/抱きしめる)と読ませています。
恋人同士なら微笑ましいですが、親しくない人からこのメッセージが届いたらヒヤリとしますね。

èr líng jiǔ jiǔ jiǔ=ài nǐ jiǔ jiǔ jiǔ
20999=爱你久久久
永遠にあなたを愛してる

中国人の大好きな9の数字です!9は久(jiǔ/久しく、永く)と同じ発音のため、中国人から愛されている数字の一つです。

 

èr líng yī bā sì=ài nǐ yī bèi zǐ
20184=爱你一辈子
一生かけてあなたを愛してる

 

wǔ èr sì líng liù=wǒ ài sǐ nǐ le
52406=我爱死你了
あなたが愛しすぎて死ぬ

 

文字にするとかなり重めな愛の言葉も、数字になると少しライトな印象になりますね。
このように、愛を語る語呂合わせはたくさんあります。

 

語呂合わせ流行の背景は?

こうした数字の流行は、2000年以降の中国での携帯電話の普及とともに広がっていきました。現在のスマホ文化からは想像できませんが、中国で携帯電話が普及した頃は、携帯電話のサイズは小さければ小さいほど良しとされていました。当時の携帯電話は、手のひらサイズで、文字盤も3行ほどしか表示されず、ショートメールも20文字前後までしか打てない機種ばかりでした。

そんな中、愛を語るのにこの数字文字が普及し始めました。この現象は、日本のポケベル文化にも通じるものがあります。日本人も中国人も、30代以上人達の通信手段はやや似ていると言えますね。この年代の人たちは、暗号のような数字の語呂合わせを見ると、懐かしさがこみ上げる人も多いのではないでしょうか?

 

2020年はラブラブの年になる?

きたる2020年は、愛を誓うには最高の年と言えます。「2020」は「爱你爱你(愛してる)」の意味があります。そのため、2020年の5月20日は、「2020520=爱你爱你我爱你(愛してる!私はあなたを愛してる)」、2020年5月21日は「2020521=爱你爱你我愿意(心からあなたを愛してる)」と語呂合わせができます。また、2020年9月9日も「202099=爱你爱你久久(永遠に愛してる)」になるため、これらの日は、中国各地の結婚登記所は混雑するのではないかと言われています。

2020年、日本は東京オリンピックイヤーで盛り上がっている頃、中国では多くのカップルが愛を誓っているのかもしれません。